ヤブサンザシ

(藪山櫨子)



撮影:2018.11.03  山野草展



 キヒヨドリジョウゴ  No 1723
 スグリ科
 スグリ属
 日本他原産
 ・葉は互生。葉身は長さ2?6cm、幅2.5?6cmの広卵形で、掌状に浅く3?5裂する。 基部は切形または浅いハート形。裂片のふちには欠刻状の鈍い鋸歯がある。
 ・花弁はへら形で、ごく小さく、直立する。萼片は長さ約2.5mmでそり返る。 雄しべは5個、花糸は短く、葯は萼筒に直接ついているように見える。 雌花には雄しべがあるが、退化して小さい。花柱は短く、柱頭は2裂して皿状になる。

撮影:2018.11.03  山野草展・四日市花の会