ヤマラッキョウ

(山辣峺)



撮影:2008.11 我が庭


 No 0337  ネ ギ 科
 ネ ギ 属
 日本原産
 ・多年草。福島県以南の山地や湿原など、比較的湿潤な草原に生育する。
 ・草丈は30-50cmになり、初夏から中空の花茎を伸ばし、9-11月にかけて紅紫色の球状花序をつける。 花1つ1つは雄蕊が長く突き出、花弁(合花弁)は6枚ある。
 ・葉は根出葉、断面が稜形で幅は5-1cm程度、揉むとニラのような匂いがする。 食べられないとも言われるが、実際は山菜として食用になる

撮影:2013.11  我が家の庭


撮影:2008.11 我が庭